World Peace Gathering – Peace Mandala

2019-

 

PLACE/DATE:
高野山大学 松下講堂・黎明館
2019/10/18 18:00-

 

2019年10月18日から20日までの三日間、世界中の僧侶が集まり世界平和へ祈りを捧げる「World Peace Gathering 2019」が、弘法大師空海によって1200年前に開かれた聖地高野山にて開催。

10月19日に行われる「Peace Mandala」では、アメリカ全土だけでなく世界各地に支部を持つCompaSSによって行われるマンダラにおいて、CompaSSの僧侶300人と渋谷慶一郎による電子音楽との壮大なコラボレーションが披露された。

また、今回の高野山で行われるPeace Mandalaでは、SOMA DESIGN 廣川玉枝氏が空間演出を務める。弘法大師空海がかつて高野山で行った、万の灯明を集め祈りを捧げる「万灯万華」のコンセプトを元に作られた光の演出で、高野山の自然そのものと深い一体感を感じる事ができるだろう。

World Peace Gathering 開催プログラム

Peace Mandalaについて

「Peace Mandala」は2009年より毎年アメリカ合衆国カリフォルニア州南部にてCompaSSが主催で行なっている祈りの祭典。渋谷慶一郎がこの祭典のために作曲した楽曲をライブ披露、世界各国より2000人規模の人々が集まりマンダラを形成し、渋谷の楽曲に合わせて世界平和を祈りを唱えます。

 

World Peace Gathering 開催概要
開催日時: 2019年10月18日(金)~20日(日)
会場:壇上伽藍金堂、高野山大学黎明館、高野山大師教会、他
オフィシャルWebページ:https://www.wpg-koyasan.com/