2021 12 06

渋谷慶一郎が蜷川実花監督映画「HOLiC」の音楽を担当、来春公開予定

 

2022年4月29日に公開される神木隆之介と柴咲コウの主演映画「ホリック xxxHOLiC」の追加キャストとしてDaoko、モトーラ世理奈の出演が決定した。また本作の音楽を渋谷慶一郎が担当することも明らかに。渋谷は映画「ミッドナイトスワン」の音楽を担当し、「第75回毎日映画コンクール」音楽賞、「第30回日本映画批評家大賞」映画音楽賞をダブル受賞し話題となった。彼は先鋭的かつ壮大なエレクトロニックミュージックで本作を彩り、ドバイ万博でも共演を予定している仏教音楽・声明の演奏家である藤原栄善の声をフィーチャー。物語のキーとなる“アヤカシ”のサウンドデザインはevalaが担当する。

 

「ホリック xxxHOLiC」は創作集団・CLAMPの大ヒットコミックを蜷川実花監督が実写化する作品。人の心の闇に寄り憑く“アヤカシ”が見える孤独な高校生・四月一日君尋が“ミセ”にたどり着き、対価の代わりにどんな願いも叶えるという女主人・壱原侑子と出会う。神木は四月一日、柴咲は侑子に扮し、四月一日の同級生・百目鬼静役で松村北斗(SixTONES)、九軒ひまわり役で玉城ティナが出演する。
 

Daokoは侑子と一緒に暮らす謎の少女・マルダシ役、モトーラ世理奈は少女・モロダシ役に決定。2人は侑子を慕い、四月一日に懐いていく、いつも一緒の通称“マル・モロ”をかわいらしく演じる。