2019-09-15

ジャルジャルの人気ライブ「超コントLIVE」に渋谷慶一郎の出演が決定

先日、9月11,12日に東京・ソノリウムにてピアノソロ・コンサートを行うことを発表したばかりの渋谷慶一郎が、直後となる9月15日、表参道のSpiral Hallにてジャルジャルの人気ライブ「超コントLIVE」に出演することが決定した。

 

「超コントLIVE」とは、ジャルジャルがその場でできたタイトルからインスピレーションを得て、ぶっつけ本番で新作コントを披露するというもの。今回はさらに渋谷がピアノやエレクトロニクスで音楽をその場でつけていくというコラボレーションが行われるという。
プロデュースは、「ダウンタウンDX」や「M-1グランプリ」など数々の人気お笑い番組の脚本を手がける倉本美津留氏が務める

 

当日はジャルジャルの過去最高のライブといわれている「JARU JARU TOWER2018」の再演も昼間の公演では行われ、昼夜二本立てのスペシャルイベントとなっている。

 

————————

【公演名】JART presents「JARU JARU TOWER2018 ーsuper replayー」
※この公演は2018年に行いましたJARU JARU TOWER 2018のsuper replay(再演)になります。
【出演】ジャルジャル
【日時】9月15日(日)13:30開場 14:00開演
【会場】Spiral Hall(東京)
【料金】全席指定 前売6,000円(税込)

 

【公演名】JART presents「超コントPLUS feat. 渋谷慶一郎」
【出演】ジャルジャル、渋谷慶一郎
【日時】9月15日(日)18:30開場 19:00開演
【会場】Spiral Hall(東京)
【料金】全席指定 前売3,000円(税込)

 

チケットは完売いたしました。
多くの皆さまのチケットご購入、誠にありがとうございました。

※ 5歳以上有料。4歳以下は膝上のみ無料。お席が必要な場合は有料。
※ ビデオ・カメラ、または携帯電話等での録音・録画・撮影・配信禁止。
※ 車椅子の方は購入前にチケットよしもと予約問合せダイヤル[TEL]0570(550)100(10時~19時/年中無休)まで要問合せ。

————————

◆プロフィール情報◆
<渋谷慶一郎(音楽家)>
渋谷慶一郎プロフィール写真

音楽家。1973年生まれ。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業。2002年に音楽レーベルATAKを設立、国内外の先鋭的な電子音楽作品をリリースする。2012年、初音ミク主演による世界初の映像とコンピュータ音響による人間不在のボーカロイド・オペラ「THE END」を発表。2018年にはAIを搭載した人型アンドロイドが人間のオーケストラを指揮しながら自ら歌う、アンドロイド・オペラ「Scary Beauty」を発表。来年8月には東京・新国立劇場で新作オペラ「Super Angels」を発表することが決定している。現在は東京とパリを拠点に活動を展開している。

Keiichiro Shibuya – for maria
https://www.youtube.com/watch?v=NXu1piQOlQc<ジャルジャル(お笑いコンビ)>
ジャルジャルプロフィール写真
吉本興業株式会社所属。2003年4月結成
2007年「NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞、2008年「ABCお笑い新人グランプリ」優秀新人賞、2009年「上方漫才大賞」優秀新人賞、2013年「ABCお笑いグランプリ」優勝。「M-1グランプリ」では4度の決勝進出を果たす。
毎日コント動画を公開するWeb企画「JARU JARU TOWER」を展開し1億再生を突破している。
<倉本美津留(放送作家)>倉本美津留プロフィール写真「ダウンタウンDX」「M-1グランプリ」「浦沢直樹の漫勉」「アー!!ット叫ぶアート Ah!!rt」NHK Eテレの子ども番組「シャキーン!」など、数々のテレビ番組手がける。これまでの仕事に「ダウンタウンのごっつええ感じ」「伊東家の食卓」「たけしの万物創世記」「EXテレビ」他。著書に「ことば絵本 明日のカルタ」「倉本美津留の超国語辞典」「笑い論 24時間をおもしろくする」「パロディスム宣言 笑い伝道師の名画鑑賞術」。