THE END on The Beach(2016〜)

TITLE: THE END on The Beach
ARTIST: ADH + 初音ミク

PLACE/DATE:
六本木ヒルズ森タワー 52階 東京シティビュー Museum Cafe & Restarant THE SUN & THE MOON
2016年12月31日

PLACE/DATE:
Asia de Cuba、St. Regis Corniche Beach and Night Club
2016年11月18日


SUMMARY:
YKBXによる映像も一新され従来ホログラムを含む6面のスクリーンで構成されていた『THE END』を巨大な一面のスクリーンに表現するにあたり、無数の映像ループの掛け合わせによる象徴的な断片が不連続に反復する極めてアーティスティックでエッジの強い表現となっている。また映像のエディットには若手最注目のアーティスト・涌井智仁がコラボレーションしている。

Music by Keiichiro Shibuya+evala(ATAK Dance Hall)
Visual by YKBX
Sound Mix by Yoshiyuki Kanamori
Visual System by Masato Tsutsui
Visual Edit by Tomohito Wakui
Technical Coordination by So Ozaki

PROFILE:
ATAK Dance Hall(渋谷慶一郎 + evala)

2002年の発足以来、常にエレクトロニック・ミュージックをアップデートし続けるレーベルATAK。国内外の電子音響作品をリリースするだけではなく、映像、デザイン、ネットワーク・テクノロジーなど多様なクリエーターを擁した先鋭集団として知られている。その中心人物である渋谷慶一郎とevalaが手を組み、フロア、ダンスミュージックにフォーカスしたプロジェクトとしてスタートさせたラップトップ・デュオがATAK Dance Hall。
同期した2つのラップトップから繰り出される膨大な音の破片の交錯は、エレクトロとエレクトロニカを交配しながら、時にダブステップ、バイレファンキ、ボーカロイドからカオス・アルゴリズムによるサウンドジェネレートまで、あらゆる境界を刺激的にすり抜けていく。この破壊力抜群のスーパーユニットによる最先端ダンスミュージックの進化は止まらない。
atak.jp

YKBX

映像作家。各種映像作品のディレクションや制作に加え、イラストレーションやグラフィックデザインなどを手掛ける。トータルアートディレクションを目指した 作品を数々制作し、国内外の映画祭やイベントで高く評価される。人気ロックバンドamazarashiのミュージックビデオ『夏を待っていました』が、 2010年度文化庁メディア芸術祭エンターテイメント部門にて優秀賞を受賞。yokoboxxx.com/

涌井智仁

1990年、新潟生まれ。映像、ジャンクパーツやオーディオなどをプログラミングによって結合させ、テクノロジーの原始的な可能性を表現する作品を制作。データを根源的に捉え直し、人類とその歴史における次の展開を美術によって模索している。
主な個展に「蒼い優しさに抱かれて」(ナオナカムラ、東京、2012年)、「Long,Long,Long」(Garter、東京、2016年)、主なグループ展に「限界とかねーし Limiter cutしてるし展」(HIGURE 17-15 cas、東京、2013年)、「天才ハイスクール」(山本現代、東京、2013年)、「旅公演(どりふと)」(東京都美術館、2015年)、「Genbutsu Over Dose」(キタコレビル、東京、2015年)など。

筒井真佐人

VJ, プログラマー。テクノロジーの恩恵を最大限に利用する先駆的なアプローチで、映像表現が不変とするものの良さを追求。これまでにVJとして 『METAMORPHOSE』『SonarSound Tokyo』『electraglide』『FUJI ROCK FESTIVAL』『BIG BEACH FESTIVAL』などのフェスティバルに出演。adsr.jp