ATAK017 Sacrifice Soundtrack for Seiji “Fish on Land”

017























Produced by Keiichiro Shibuya (ATAK)
Co Production: evala (ATAK, port)
Recording Engineer: Toshihiko Kasai
Mastering Engineer: Mike Marsh
Mastering Studio: The Exchange, London

Photograph:Kensyu Shintsubo forest/field
Design:Ryoji Tanaka(semitransparent Design)


購入はこちら
ATAK Web Shop(ご希望の方には、サインを入れたものをお送りします)
amazon.jp

伊勢谷友介監督作品「セイジ 陸の魚」のサウンドトラックを渋谷慶一郎がプロデュース。
かつて存在しなかった全編エレクトロ・アコースティックによる映画音楽が誕生した。

同時にこれは現在のエレクトロニック・ミュージックの最前線による最も優雅で緻密なコンピレーションアルバムとなっている。

同時発売のシングル「サクリファイス」の ピアノソロバージョンも収録。
マスタリングはマッシヴ・アタック「Protecrtion」やビヨーク「Debut」を手がけたザ・エクスチェンジ所属のマイク・マーシュが担当。

ジャケット写真は新津保建秀の2008年制作の作品”forest / field”。
デザインはセミトランスペアレント・デザインの田中良治。